JAPANESE ENGLISH
ウェブ全体から INTERSTYLEから
 COLUMN
skate columnSKATE COLUMN 2009/7/15  

PHOTO by homma

赤熊 寛敬(アカグマ ヒロタカ)
PRO SKATEBOARDER 1977.12.31生 
スポンサー:Re.La skateboards./ EmericaDostech wheels & bearings
MastermindSTEEZ/ FURY truckVestal/ instantUP project.
赤熊ブログ:AKAGUMA BANK
赤熊紹介はこちら
7/11発売のDVD「UNITY POWER 2」は必見!

1回目 2009/7/15 『仲間』
2回目 2009/8/5 『ライダーとして』
3回目 2009/8/19 『OLLIE』
4回目 2009/9/2 『魅力は?』

『仲間』


さて、山ちゃんからバトンをパスされました、赤熊です。
今回から4回なにか書かせて頂きます。
う〜ん、どうなるか?おつき合い下さい。

記念すべき、第一回目は何を書こうか。。。!、
コレを読んでる時にはすでに発売になってるでしょう、
SITAMATI FILMのDVD第二弾「UNITY POWER 2」
これをふまえた内容にしたいと思います。

出演しているのは、いつでも全開のイケイケ番長、コタツ君こと、渡辺慎介
なによりプッシュが速い!バネマンっぷりは必見!
独自のスタイルと、トリックチョイスが冴える池之上慶太
Rでのブラントは右に出る者はいないであろう慶太ですが、トリッキーな動きはストリートでも見物!
私赤熊は、監督にも助けられながら、いいパートに仕上がったと思います。
そして浅草のインテリヤ○ザこと林秀晃
どんなトリックでもサラリとやる事に、ジェラシーです。やらしいです。
そんなイヤらしさがたっぷり詰まったパートは何度も観てしまうでしょう!
と今回は平均年齢30オーバーの4人がパートを持ちます。
若さあふれる滑りとは違い、
長年楽しんで来たスケートボードをさらに自分流に楽しんだ結果のパートです。
つまり、観た後は絶対に滑りたくなる!ってことです。
気になる方は是非!!!!っていうかヨロシクね!

さてビデオを撮る時には、必ず滑る側と撮る側がいる訳ですが、
その両者の関係って言うのは非常に大事。
カメラで写真を撮る際でさえ変わってきます。
私情を挟む訳ではないけど、初めて会ったカメラマンとはなんだか距離がある。
ビデオも一緒で、距離感ってのは、出てしまうかもしれない。
そこまで察する人はまなりのマニアな訳だけどね。
撮ってくれるカメラマンも、そのスケーターを知り尽くしていると、
より深いところまで映せるかもしれない。
ちょっと感覚的なアバウトな話ですね。
今回のSITAMATI FILMははっきり言うと「仲間」です。
だけに距離は近い。
これは観て頂くしかないですね!!

そんな「仲間」達に支えられて今現在までスケートボードが、楽しめてる。
しかも幸いな事にスポンサーまでついて頂いてます。
これは決して一人では出来なくて、
俺の20年間のスケートライフに関わってくれたスケーターの皆や、
スポンサーの会社の皆さまのお陰であったり、
応援してくれる方々(いると信じます)のお陰な訳です。
はっきり言うと運がイイ!
確かに、滑る環境や、タイミングにも左右されるとは思うけど、
やっぱり一番はこの「仲間」がいる事だと思う。



長くなる一方で締め方が分からなくなるので、第一回目はこんなもんでヤメときます。
いろいろ書いたけど今のこのあたりまえに滑れる状況が「ありがたい」!



skate column赤熊 寛敬(アカグマ ヒロタカ)
1回目 2009/7/15 『仲間』
2回目 2009/8/5 『ライダーとして』
3回目 2009/8/19 『OLLIE』
4回目 2009/9/2 『魅力は?』
COLUMN INDEX
最新NEWSはこちらから
COLUMN INDEXはこちらから
SURF COLUMN SURF COLUMN
SKATE COLUMN SKATE COLUMN
SNOW COLUMN SNOW COLUMN
メルマガ配信登録はコチラから
INTERSTYLEmagazine無料掲載ガイド
USNet
 
 
サイトマップFAQ会社概要(主催運営)リンクについてプライバシーポリシー
Copy right © INTERSTYLE Co.,Ltd All Rights Reserved.
Exhibitors Report INTERSTYLE magazine お問合せ INTERSTYLE トップページ